情報セキュリティ

Weekly Report: 複数のマイクロソフト製品に脆弱性

JPCERT - 2021年06月16日 09:06:00
複数のマイクロソフト製品には、脆弱性があります。結果として、遠隔の第三者が任意のコードを実行するなどの可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: 複数のアドビ製品に脆弱性

JPCERT - 2021年06月16日 09:06:00
複数のアドビ製品には、脆弱性があります。結果として、第三者が任意のコードを実行するなどの可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: 複数のSAP製品に脆弱性

JPCERT - 2021年06月16日 09:06:00
複数のSAP製品には、脆弱性があります。結果として、遠隔の第三者が任意のコードを実行するなどの可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: Google Chromeに複数の脆弱性

JPCERT - 2021年06月16日 09:06:00
Google Chromeには、複数の脆弱性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: 複数のIntel製品に脆弱性

JPCERT - 2021年06月16日 09:06:00
Intelから複数の製品に含まれる脆弱性に対応したIntel Product SecurityCenter Advisoriesが公開されました。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: トレンドマイクロ製ウイルスバスター for Home Networkに複数の脆弱性

JPCERT - 2021年06月16日 09:06:00
トレンドマイクロ製ウイルスバスター for Home Networkには、複数の脆弱性があります。結果として、第三者が権限昇格を行うなどの可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: urllib3に正規表現を用いたサービス運用妨害(ReDoS)の脆弱性

JPCERT - 2021年06月16日 09:06:00
urllib3には、不正なURLを評価する正規表現の処理中に、サービス運用妨害(DoS)状態となる脆弱性があります。結果として、遠隔の第三者がサービス運用妨害(DoS)攻撃を行う可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: WordPress用プラグインWelcart e-Commerceにクロスサイトスクリプティングの脆弱性

JPCERT - 2021年06月16日 09:06:00
WordPress用プラグインWelcart e-Commerceには、クロスサイトスクリプティングの脆弱性があります。結果として、遠隔の第三者がユーザーのブラウザー上で任意のスクリプトを実行する可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: 複数のMozilla製品に脆弱性

JPCERT - 2021年06月09日 09:06:00
複数のMozilla製品には、脆弱性があります。結果として、第三者が任意のコードを実行するなどの可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: 複数のCisco製品に脆弱性

JPCERT - 2021年06月09日 09:06:00
複数のCisco製品には、脆弱性があります。結果として、第三者が、任意のコードを実行したり、権限を昇格したりするなどの可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: 複数のトレンドマイクロ株式会社製品の脆弱性に対するアップデート

JPCERT - 2021年06月09日 09:06:00
トレンドマイクロ株式会社から、複数の製品向けのアップデートが公開されました。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: GitLabに複数の脆弱性

JPCERT - 2021年06月09日 09:06:00
GitLabには、複数の脆弱性があります。結果として、第三者が認証情報を窃取したり、サービス運用妨害(DoS)攻撃を行なったりするなどの可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

Weekly Report: バッファロー製ルータWSR-1166DHP3およびWSR-1166DHP4に複数の脆弱性

JPCERT - 2021年06月09日 09:06:00
株式会社バッファローが提供するWSR-1166DHP3およびWSR-1166DHP4には、複数の脆弱性があります。結果として、隣接するネットワーク上の第三者が、機器の設定情報を窃取したり、機器のroot権限で一部のOSコマンドを実行したりする可能性があります。続きを読む
カテゴリー: 情報セキュリティ

ページ