2013年09月度 ISACA名古屋支部月例会

2013年07月11日 02:30:05 -- xpsadmin

### ISACA名古屋支部、9月度例会は、9月21日(土)に開催します ###

開催日時: 
2013-09-21
16:00 to 18:00

16:00 - 16:10 連絡事項等
16:10 - 18:00 講演
18:00 - 20:00 (懇親会 - 希望者のみ/参加費別途)

(当日 14:30 より、名古屋支部理事会を開催します。)

会場: 

有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所8階会議室

会場アクセス: 

名古屋市中村区名駅3-13-5
JR名古屋駅前、名古屋ダイヤビルディンング3号館 
http://www.tohmatsu.com/view/ja_JP/jp/61330396eb464310VgnVCM3000001c56f0...

参加費: 

ISACA会員: 1,000円
    非会員: 2,000円

   懇親会費: 3,000円(参加者のみ)

(当日、会場受付でお支払いください。)

講演テーマ: 
知らないでも済まされる? 今そこにある危機?ない危機? ~誰のためのセキュリティ対策?~
講演要旨: 

24時間365日セキュリティの話題に事欠かない昨今。
正直、何を取り上げていいのかもうよく分かりません。
逆に言うと何を取り上げてもいいかもしれません。
と・い・う・こ・と・で
標的型攻撃、ハクティビスト、匿名化技術などなどからパスワードの定期変更まで。オムニバス形式でお送りするボクの独断と偏見による懐疑的セキュリティ小ネタ集。
セキュリティとは何のためにあるのか。
そして、誰のためにあるのか。
私の考えたこと、経験したことを紹介し、私の意見を述べさせていただきます。
それを敲き台とし、皆さんで一緒に考えましょう!

講演者: 
NTTデータ先端技術株式会社 辻 伸弘 様
講演者略歴: 

セキュリティ・エンジニアとして、コンピュータの弱点を洗い出し、修正方法を助言するペネトレーション検査などに従事している。
民間、官庁問わず多くの検査実績を持つ。 また、アノニマスの一面からも見えるようなハクティビ ストなどによるセキュリティ情勢の調査および分析な を行っている。 自宅では、趣味としてのハ
ニーポットの運用、侵入検知システム(IDS)による監視、セキュリティ情勢の調査および分析などを行っている。 活動は幅広く多岐に渡り、日本では珍しいセキュリティポッドキャスト「セキュリ
ティの『アレ』」を不定期配信、 @ITの「セキュリティダークナイト」を連載中。 監訳に『実践Metasploit ―ペネトレーションテストによる脆弱性評価』など。

参加申込方法: 

以下の何れかの方法でお申し込みください。
申込締切日:2013年9月18日(水)

1.電子メールによるお申し込み
  事務局 吉田敬治宛(office@isaca-nagoya.org)に下記のフォーマットでお申し込みください。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  2013年9月21日(土)ISACA名古屋支部例会
  講演会: 出席 又は 欠席
  懇親会: 出席 又は 欠席  
  ご氏名:
  ISACA:会員 又は 非会員
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.このページの「参加申込」フォームによるお申し込み(ユーザ登録が必要です。)
  下記に表示されている「参加申込」フォームの「参加申込」ボタンをクリックしてください。

主催者: 
ISACA名古屋支部
CPE(最大): 
2.50単位