2014年のCPE方針の更新、及び、2014年のISACA試験受験案内の変更

2014年06月14日 18:34:38 -- keijiy
質問: 

2014年のCPE方針の更新、及び、2014年のISACA試験受験案内の変更は、どのようなものですか?

回答: 

CPE方針の更新、及び、2014年のISACA試験受験案内

*2014年のCPE方針が更新されました:

http://www.isaca.org/Certification/CISA-Certified-Information-Systems-Au...  (2014年1月改訂の日本語版CPE方針です)

2014年1月1日より、関連する専門職試験に合格したら、試験時間の2倍の継続的専門教育(CPE)時間が獲得できます。(従来は、試験時間1時 間に対しCPE1時間しか獲得できませんでした。) 例えば、ISACA資格保持者が、4時間の関連する専門職試験に合格したら、8CPE時間が得られます。CPE方針のこの変更は、「関連する専門職試験」 の種類を変更するものではありません。CISA、CISM、CGEIT、および、CRISCの各CPE方針はこの変更を反映するために、更新されます(英 文CPE方針が改訂済2014.02.02)。

*2014年6月の試験申請受付中:

2014年6月の試験受験申請は受付中です。費用節減のために、2014年6月の受験者に、早期申請締切日の2014年2月12日までに申請するようお奨め下さい。最終的な申請締切日は2014年4月11日です。オンラインで試験申請することが出来ます。

*受験案内と試験情報告示:

2014年より「受験案内と試験情報告示」は、従来はISACAのCISA, CISM等の各資格毎に発行していましたが、1つの文書に統合しました。それは、「ISACA試験受験者情報ガイド2014年」です:

http://www.isaca.org/Certification/Documents/2015-ISACA-Exam-Candidate-I...

この統合されたガイドは、試験日の重要な注意事項、試験実施日、受験申請締切日を記載しています。オンラインで受験申請できない方は、「CISA、CISM、CGEIT、またはCRISCの各資格毎の受験願書」:
(CISA受験願書の例=http://www.isaca.org/Certification/Documents/September-2015-CISA-Exam-Re... )の受験願書(紙)でFAXまたは郵送で申請して下さい。この受験願書(紙)による申請は、通常のオンライン申請に比べて、US$75の料金が余分にかかることをご承知下さい。

以上(Express Line Volume 1, January 2014  より。吉田敬治訳、誤訳がありましたらお許しください。)

カテゴリ: 
メンバシップ
CISA
CISM
CGEIT
CRISC