2018年04月度 ISACA名古屋支部月例会

2018年04月02日 06:13:49 -- keijiy

◆◆ISACA名古屋支部、04月度月例会は、04月21日(土)に開催します◆◆  今回の会場は「ウインクあいち1108号室」定員54名。例会は14:45~16:45です。非会員の方の参加も歓迎します。[講演タイトル]:「COSO ERMフレームワークの改訂~戦略とパフォーマンスとの統合~」。[講師]:法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科教授 石島 隆 様

 

開催日時: 
2018-04-21 14:45

14:45 - 14:50 連絡事項等
14:50 - 16:45 講演
17:30 - 19:30 (懇親会 - 希望者のみ/参加費別途)

(当日 13:15 より、名古屋支部理事会を開催します。)

会場: 

「ウインクあいち」愛知県産業労働センター11F、1108号室

会場アクセス: 

名古屋市中村区名駅4丁目4-38、名古屋駅から徒歩5分
http://www.winc-aichi.jp/access/

 

参加費: 

ISACA会員: 1,000円
    非会員: 2,000円

   懇親会費: 3,000円(参加者のみ)

(当日、会場受付でお支払いください。)

講演テーマ: 
COSO ERMフレームワークの改訂~戦略とパフォーマンスとの統合~
講演要旨: 

2017年7月、米国の民間団体COSO(Committee of Sponsoring Organizations of the Treadway Commission)は、ERM(Enterprise Risk Management:全社的リスクマネジメント)のフレームワークを改訂しました。このフレームワークでは、リスクアペタイトをキーワードとして、事業体の戦略及びパフォーマンスとリスクマネジメントとの統合が強調されています。今回の講演では、ERMフレームワーク改訂の背景、考え方、内部統制との関係を説明するとともに、我が国の企業経営において、改訂版ERMフレームワークをどのように取り入れていくべきかについてお話しします。また、リスクマネジメント高度化のためのIT(Information Technology)の利用やAIの活用についても言及します。

 

講演者: 
法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科教授 石島 隆 様
講演者略歴: 

法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科教授、博士(創造都市・大阪 市立大学)。 1980年、中央大学商学部卒業。83年、公認会計士登録。監査法人サンワ東京丸の内事務所(現有限責任監査法人トーマツ)、㈱オービックビジネスコンサルタントを経てセンチュリー監査法人(現新日本有限責任監査法人)入所。98年、代表社員。2003年、大阪成蹊大学現代経営情報学部(現マネジメント学部)助教授。この間、日本公認会計士協会情報システム委員会(現IT委員会)委員、経済産業省・企業のIT統制に関する研究会委員等を歴任。07年より現職。現在、㈱淺沼組社外監査役、 三栄源エフ・エフ・アイ㈱社外監査役、巣鴨信用金庫非常勤理事、金融庁契約監視委員会委員、日本金融監査協会事務局長等を兼務。著書に『情報システムの内部統制』中央経済社、『ITのリスク・統制・監査』(共著)同文館出版他。

 

参加申込方法: 

以下の何れかの方法でお申し込みください。
申込締切日:2018年04月18日(水)

1.電子メールによるお申し込み
  事務局 吉田敬治宛(office@isaca-nagoya.org)に下記のフォーマットでお申し込みください。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  2018年04月21日(土)ISACA名古屋支部例会
  講演会: 出席 又は 欠席
  懇親会:     出席   又は   欠席  
      ご氏名:
  ISACA:会員 又は 非会員
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.このページの「参加申込」フォームによるお申し込み(ユーザ登録が必要です。)
  下記に表示されている「参加申込」フォームの「参加申込」ボタンをクリックしてください。

主催者: 
ISACA名古屋支部
CPE(最大): 
2.50単位